並木薬品

受託サービス紹介

日本で開発された技術や大学・研究所の独自技術などを使用し、『高品質』で『イチオシ』の受託サービスをご紹介します。

■ 次世代シーケンス解析サービス:GeNAS
■ プロテオーム解析サービス:株式会社メディカル・プロテオスコープ
■ タンパク質生産・解析のトータル受託サービス:株式会社プロテイン・エクスプレス


次世代シーケンス解析サービス

GeNAS(ジーナス)

理化学研究所 ライフサイエンス技術基盤研究センター 機能性ゲノム解析部門 ゲノムネットワーク解析支援施設

○特徴

GeNAS(ジーナス)とは国立研究開発法人理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター機能性ゲノム解析部門がこれまで開発したゲノムワイドな解析技術を社会に普及させるために、受益者負担の原則に基づき、産官学を問わず受託解析を行うサービスです。次世代シーケンサーを活用する先端技術とバイオインフォマティクスで、皆様の研究・開発を強力にサポートします。

<独自の遺伝子発現解析技術・CAGE法>
CAGE (ケージ:Cap Analysis of Gene Expression)法とはCAP修飾されたmRNA分子の5’末端配列を特異的に決定する理化学研究所独自の技術です。次世代シーケンサーと組み合わせることにより、RNA-Seqと同様に遺伝子発現量を解析することができます。さらに、下記のようにRNA-Seqでは難しい解析が実現できます。

○解析メニュー

●トランスクリプトーム解析
・CAGE(独自技術によるPCRフリー遺伝子発現解析)
 -遺伝子発現プロファイリング
 -転写開始点解析
 -プロモーター部位予測
 -転写因子結合モチーフ解析
 -エンハンサー解析
・ directional RNA-Seq
・微量RNA-Seq
・de-novo 遺伝子発現解析
・small RNA-Seq

●エピゲノム解析
・ChIP-Seq
・全ゲノムバイサルファイトシーケンシング解析(PBAT)

●ゲノム解析
・全グノム解析
・エクソーム解析
・カスタムターゲットシーケンス解析
・de-novo シーケンス解析

成果につながるシーケンスデータ解析となるよう、実験デザインからフォローアップまで対応しています。

詳細はこちらよりお問い合わせください。
担当者よりご連絡いたします。

プロテオーム解析サービス

株式会社メディカル・プロテオスコープ

○特徴

おもに質量分析法を用いてタンパク質/プロテオームの受託分析サービスを提供しています。研究面では、バイオマーカータンパク質の開発などで数多くの実績を挙げています。この経験を受託分析に活かしているため、培養細胞や実験動物の分析だけでなく、臨床検体の取り扱いにも慣れています。この分野のエキスパートが、分析困難な試料からも研究者の方々に納得していただける分析結果をお届けします。

<信頼のおける技術基盤>
横浜市立大学と提携関係にあり、各種プロテオーム分析技術の共同開発を進めています。豊富な分析事例を背景に多数のプロトコールを用意しているのが魅力です。従来の受託分析とは一線を画し、研究者が手を焼いてなかなか結果が得られない、むずかしい試料調製、測定作業、およびデータ解析も引き受けています。現在までに分析データが得られなかった事例はほとんどありません。ご希望に応じて秘密保持契約を結び、ご依頼者との事前の入念な打ち合わせを経たうえで実際の分析に入ります。

○おもな分析方法と分析対象

●ショットガンプロテオミクス : LC-MS/MS による網羅的なタンパク質同定

●非標識 (ラベルフリー) LC-MS/MS によるプロテオームの比較解析

●細胞内リン酸化の網羅的な分析(リン酸化プロテオミクス)

●レーザーマイクロダイセクションからのショットガン分析

●選択・多重反応モニタリング (SRM/MRM) による定量分析

●血漿・血清タンパク質の多検体比較解析

●各種翻訳後修飾の分析(ユビキチン化、SUMO化、その他)

●安定同位体標識試料の測定(TMT、SILAC、その他)

●ペプチド・蛋白質の等電点分画

●ゲル上の極微量タンパク質の同定

この他にもご要望に応じて様々な解析を承っております。

詳細はこちらよりお問い合わせください。
担当者よりご連絡いたします。

タンパク質生産・解析のトータル受託サービス

株式会社プロテイン・エクスプレス

○特徴

長年培ってきたタンパク質発現の技術とノウハウを駆使し、組換えタンパク質の受託発現・精製サービスの提供を行っております。多岐な発現系を取り揃えていることで、お客様のご要望に適した生産系を選択することができます。また、コンストラクトの設計から生産までのトータルコンサルティングを行い、お客様の要求に最大限対応できる柔軟なサービスを提供いたします。

<ブレビバチルス発現系と非天然アミノ酸導入技術>
ブレビバチルス発現系は菌体外へのタンパク質の分泌生産に優れており、そのため精製が容易で、タンパク質分解酵素の影響が少なく、低エンドトキシンという特徴があります。また、取扱いの試薬(大腸菌無細胞発現キット、非天然アミノ酸-tRNA)を用いた非天然アミノ酸導入タンパク質合成サービスも行っています。非天然アミノ酸導入の技術により、特定部位への標識や翻訳後修飾アミノ酸の導入が可能です。

○受託サービスメニュー

●人工遺伝子合成

●クローニング・プラスミド構築

●タンパク質受託発現
・大腸菌無細胞発現系
・ブレビバチルス発現系
・大腸菌発現系

●タンパク質受託精製
・各種アフィニティクロマトグラフィ(Niキレート、グルタチオン等)
・イオン交換カラム精製
・ゲルろ過カラム精製

●非天然アミノ酸導入タンパク質の受託合成

他、ご要望に応じて様々な解析を承っております。
GMP対応の提携先設備において、スケールアップ製造(100L~規模の培養スケール)も可能です。

詳細はこちらよりお問い合わせください。
担当者よりご連絡いたします。